クラウドネットワークス株式会社

クラウドネットワークス株式会社は
北海道~本州を結ぶ新光海底ケーブル敷設・運営を目指します

事業案内

Service Information

  • HOME
  • |
  • 事業案内

主な事業内容

北海道内にクラウドサービスを提供するための大規模サーバー群を保有する、保有を検討している事業者向けに、大規模な通信容量を構築し、適正な価格で、スピーディーに提供することを目的とした会社です。

北海道でデータセンター事業が活性化するには先ず通信インフラの整備、特に大容量の通信インフラを構築しなければなりません。
この目的実現のために、北海道から日本海側をとおり本州を結ぶ長距離の光海底ケーブルシステムの建設計画をしております。北陸地方に新光海底ケーブルシステムを陸揚げし、東京、大阪両主要拠点に道内から接続できる環境の構築を目指しております。

道内に大規模サーバー群を誘致することはそれだけインターネットを経由した対外的な接続環境へのニーズが高まることになります。アジア域内の急速なインターネット利用者の増加は大規模通信インフラの設備投資を呼び込み、北海道の地の利を生かした通信サービスを提供することで、新たな市場開拓を実現いたします。



光海底ケーブルシステムの立案、事業化、プレセールス

北海道と本州を結ぶ大容量回線のLCCを目指します。

iDCのコンサルティング&販売

北海道内のiDC販売、立地支援、コンサルティングを行います。

各種回線の販売

各種通信サービスのご提供をお客様のご要望に合わせて構築、販売をします。